社員ブログ

松山B級グルメで・・・
2月/6th/2014

お久しぶりです。営業部Mです。

突然ですが、みなさん松山の名物、特に食について
思い当たる物をあげてみてください。

地元の方なら、五色そうめん・鯛そうめん・鯛飯・タコ飯
麦みそ・タルト・ポエム・POMジュース・・・。
どれもこれも、地元の方にとっては言わずと知れた名物です。
その代表される名物たちは、どれも個性が強く、美味しく、
松山の食文化の高さが伺えます。
私自身も、幼い時から食べてきて松山名物は
素直に うまい! と感じています。

ただ、全国的にみるとB級グルメが観光の目玉になりつつある現代社会。
B級グルメが観光の資源になるなんてこともあります。
大阪名物のたこ焼き、広島のお好み焼き、東京のもんじゃ焼き、
栃木の宇都宮餃子などは、B級グルメの大本命です。
ご当地B級グルメグランプリという大会も毎年開催しています。
メディアの影響もあり、安くて美味しいB級グルメを求めて
その地にでかける人も増えています。

私は、強く願います。
松山は、歴史的文学の街で、道後温泉や松山城、子規記念博物館など
最初に述べた松山名物を含む魅力的な観光資源がたくさんあります。
しかし、B級グルメ的な食べ物でもっと違う角度から松山を見てもらえれば、
より多くの方々が松山に足を運んできてくれるのではないかと・・・。
B級グルメグランプリ4位に輝いた今治焼き豚卵飯に負けない
松山のご当地B級グルメが誕生すればなと・・・。

その為に、出来ることを私も微力ですが、考えて、行動していきたいと思います。
何か、行政の方が日々考えてそうなことですが、このようなことを
考えている社員が当社にもいるということで、お見知りおきを・・・。
私が、考えた内容は、機会があれば次のブログで投稿させて頂きます(^o^)丿