社員ブログ

夏開幕!
7月/25th/2013

皆さん、こんにちは!
3回目の登場K.Kです。

梅雨も明けて、夏ですね。
千年に一度の猛暑とも言われていますが、
そんな暑さに負けないぐらい熱い23歳の夏にしたいと思います!
逆に暑苦しいですね(笑)

そんなわけで、先週今治へ大好物の焼鳥を食べに行ってきました。

こちらのお店です。
つくねがとても大きかったです!
どれも美味しくて大満足でした。
お店の方が親切で、また行きたいと思います。

もう一つの大好物であるお好み焼きにも行ってきました。

おススメのお好み焼き屋さんがあれば教えてください(^O^)
美味しいものを食べると、やっぱり順調にお腹が出てきたので(笑)
ランニングも忘れず、夏バテしない体力もつけたいと思います!
では、お盆休みまで頑張りましょう(^O^)/

楽しい理科(^ω^)?
7月/19th/2013

皆さんこんにちは!MSです(^ω^)

今回は事前にネタを仕入れる事ができなかったので、私がおもしろいなと感じた
化学についてのお話を書こうと思います。

えーと、ガラスについてです。
まずガラスは、「液体のような性質を持った固体のようなものである」という曖昧な定義の物質だそうです。
これは原子(分子)配列が、固体のような規則的な構造でなく、液体に似たランダムな構造をとっているからだそうです。

絵がうまくかけずにすみません・・・(;ω;)
ガラスの定義の話は少し長くなるようですので、ご自身で調べてみて下さい。
私は高校生の時に授業で聞いたことがあるような気がしますが、すっかり忘れているので楽しいです(笑)

そのガラスですが、薄めのガラスだと水の中に入れるとハサミで切れるそうです!
動画もあるので、一度探してご覧下さい!

このガラスが切れる原理もいくつかあるようで、

「ガラスは酸素とシリコンから出来ており水は酸素とシリコンの結びつきを切る働きがある。
水の分子がガラスの分子の間に割り込むことでガラスがもろくなるため、ガラスが切れる。」

という説や、

「水に浸すことでガラスが高周波で振動することを防げるため。」

という説など、他にもあるようですが、原因はどれにしてもあのガラスが切れるなんてすごいですよね!

化学に関することは、楽しい実験や不思議な事が多いので、いつも授業の時はわくわくしていました(^ω^)

皆さんも、身近な事で驚くような何かを見つけてみて下さいね!

北海道へ新婚旅行
7月/5th/2013

こんにちは。新婚のMです。
6/1挙式を済ませ、翌日2日より新婚旅行先の北海道へ。

初日、函館。夕方函館空港に着き、そのまま函館で一泊。
夕食はスープカレー、翌朝の朝食は海鮮丼と初日から北海道づくし。

2日目、登別。といえばやはり温泉。平日ということもあり大浴場は貸切状態。
露天から見上げる空が本当に高く感じました。

3日目、札幌。この日は少し肌寒く、もう一枚長袖の上着が必要な程でした。
札幌時計台を素通りし、さっぽろテレビ塔の展望階に昇って市内を一望。

 
白い恋人パークでお菓子作りを見学。
夕食は楽しみにしていたジンギスカン鍋。
クセもそれほどなく心も体も温まりました。

最終日、足を伸ばして富良野へ。 

道中の大自然に圧倒されながらやっとのことで到着。
名物のラベンダーの時期には少し早かったですが、
旬の野菜を頂き大満足でした。

6月というのは梅雨のない北海道を旅行するには本当にいい季節だと感じました。
今回は主に道南を中心に回りましたが、他にも見るべき場所がたくさんある北海道。
いつかまた訪れたいです。